降っても晴れても

日々の想いと徒然草

    Love momo
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 これは僕が昔会った身障者の男性が言った言葉である。
 彼は重度の脳性マヒで、言葉もままならない。
 
 自らも身障者の支援活動この男は、
 とにかくポジティブである。
 
 「普通の身体になりたいかって、よう訊かれるけど、
 僕は生まれた時からこの身体しか知らんから。
 別に不自由を感じたことあらへんな」
 
 で、僕は訊いてみた。
 「あなたの魅力はなんですか?」
 すると、返ってきたのが冒頭のセリフである。
 
 「口からボロボロこぼしながら食べるのが僕の魅力や」
 
 まともに食事できないのが、自分の魅力だというのだ。
 僕はこれには大きなショックを受けた。
 
 彼は食べ物をこぼしながら食べる姿が
 「自分だけの個性」だと堂々と言い放った。
 
 「人はみんな違う。違いがあるから個性が生まれるんや
 ないですか。個性はその人の魅力やないですか」
スポンサーサイト
Comment
Comment for this Entry
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TB
TB-URL for this Entry
http://excite.blog8.fc2.com/tb.php/21-81dfa044
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。