降っても晴れても

日々の想いと徒然草

    Love momo
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 
 18歳の女性を監禁し、暴行を加えて逮捕された
 小林泰剛容疑者が別の女性の監禁容疑で再逮捕された。
 
 まったく救いようのない鬼畜の犯罪だが、
 週刊文春がこんなタイトルの記事を掲載していた。
 「監禁王子に”イケメン無罪””抱いて殴って”
 ネット書き込みの世も末」
 
 インターネットには「王子ネット」なるファンサイトまで
 存在しており、熱烈な書き込みが氾濫しているという。

「小林くんイケメン!かっこいい!結婚したい!」
「小林くんとマジでやりたーーーい」
「イケメン無罪!」
「愛してるよーー抱いて殴って」
「監禁された子がうらやましいよぅ」
「早く出所して私を思うように調教して!」

 おいおい、ホントかよ!

 そこで、「王子ネット」(http://pksp.jp/yasuyoshi/)に
 アクセスしてみたら、
 「このページの内容に問題があるため、現在閲覧制限中です」
 と、表示された。
 
 ということは、おそらく前記のような書き込みが
 実際にあったのだろう。
 
 いくつかのブログも文春の「監禁王子」記事を取り上げていて、
 小林容疑者がイケメンだからだろう
 と理由づけしているのもあった。
 
 なかには、大韓航空機爆破事件の金賢姫元死刑囚に
 結婚を申し込む男性が殺到したという過去の例を挙げて、
 「美貌は時として他の一切を吹っ飛ばす恐るべき力があると、
 分析しているブログもあった。
 
 ところで、僕はこの記事を読んで、ある人物のことを
 思い出した。
 その男とは、佐川一政である。
 猟奇犯罪として知られるパリ人肉事件犯である。
 
 彼は精神鑑定の結果、釈放されたが、
 彼の部屋にかわいらしいぬいぐるみがいくつもあったそうだ。
 
 佐川はこう答えた。
 「いや、僕の部屋にたまにやってくる女子大生が
 置いていったんですよ」
 
 驚いたことに、佐川のところには「支援したい」という
 女性が結構やってくるというのだ。
 
 彼自身もなぜ自分のような男の所に来るのか、
 よくわからないと首を傾げていた。
 
 話を「監禁王子」に戻すけど、
 僕は彼を支持する女性が多いのは、
 「イケメン」という理由だけではないと思う。
 
 世の中には、容貌とは関係なく、
 犯罪者に心を動かされる女性が存在するのである。
 
 人間の心の闇というのは底知れなく深い……。
スポンサーサイト
Comment
Comment for this Entry
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
TB
TB-URL for this Entry
http://excite.blog8.fc2.com/tb.php/22-f2534d00
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。